チカノ休憩所

ミツキチカノが一日の終わりにやって来る休憩所です。一日が終わらない場合もあります。

いっぱい絵描いてる

ども、ミツキです。

 

Twitterのフリート機能が実装されてちょこちょこ私も使っているのですが、あれ面白いね。ま、一日何本も投稿できるほどのネタや写真欲がないので頻度はゆるゆるですが、それなりに使っていこうと思います。DMで来る反応も見てるよ。ありがとうございます。

 

tweet(つぶやく)』はわかるけど『fleet』ってなんぞや?と思って調べたら『fleeting(短い間)』から来てるらしいですね。初知り。

語感だけでも覚えられるけど意味を知らないで間違うこともあるかもしれないしね。

ちなみに似た例で最近、『サムネイル』も『thumb(親指)』+『nail(爪)』でサムネイルか!とふと気づきました。今まで知ってた単語同士が繋がった瞬間。これがシナプスかって感じ(?)

 

さて、最近の私はというと、絵活動がかなり活発な時期に来ています。

1秒も描けないダウン期もあれば、今のようになぜか毎日絵が描けているフィーバー期もある。バイオリズム。

 

案件絵と課題絵に追われて、描かなくちゃいけない状態にあるのも理由のひとつだし、描き始めたファンアートが楽しくなっちゃうのもそう。

筆が乗らないなぁって時も、クロッキーをしたり、写真模写をして厚塗りの練習をしたりして時間をうまく使えている気がする。

写真模写をTwitterにあげているときは、つまりそういう時ってこと。ここだけの話ね。

f:id:chicanno_mizki:20201116211831j:plain

写真模写1

f:id:chicanno_mizki:20201116211900j:plain

写真模写2

資料探しにpinterestや通販サイトを眺めるのも楽しいし、そうやって絵を意識した時間を過ごすことで自分を正当化してる節ある。

それでちゃんと為になってるからこれからも続けるべき良い習慣なんだよな。

 

そしてそして。

ただいま応募しようと考えているイラコンが2つほどあります。

今日の学校で3つ目のお知らせが来たけどそっちはパスかな。

どちらも12月中旬が締め切りなので、今の進捗を見ながら進めていけたらいいな。

 

いかんせんまだ実績が足りないと考えていたところでして。

描ける力はあるのかもしれないけど、人から評価されているかどうかも実際は見られる訳で。その辺を意識して、公のイラコンの賞に入ることで自分の市場価値を上げに上げていきたいなと思ってます。

 

もろもろ同時進行の予定をスマホのカレンダーに入れてみたところ、こりゃやべえなってなりました。カレンダーは時に現実をまじまじと見せつけてくる道具になるよね。

今も実はこうしちゃいられんくらい追い込まれかけてます(追い込まれてはない)。

事は1分1秒を争う(ことになるかもしれん)。

というわけで目の前の絵たちを完成させてくるね。

ではでは~

話したがり

 ども、ミツキです。

 

外に出て息が白くなるといよいよ冬が来るなぁと感じます。

なんか嬉しくなって無駄にハァハァしちゃうよね。

私が一番好きな季節が冬だからという理由もあります。

動物は冬眠するけど、人間にとってはイベント事が多くて世界が頻繁に動く季節だと思う。

ま、動くのは世界だけで私は家のコタツでじっとしている時間が好きなんだけど。

 

さて今回はここ1週間のうちに起こった出来事について書いて行こうと思います。

色々あったよ。

 

まず、土日に実家に帰ってきました。単発で。

土曜にも授業があったので18時台の電車で帰って、日曜の昼には家を出る短さだったけど。

理由は長くなった髪を切りたかったのと、冬服を持って来たかったから。

あと親に最近の学校生活について話しておきたかったからです。

うちの親はイラストや二次元の世界全般について全くのゼロ知識なので、それでもわかるように話すのは大変だけど、賞取ったとか仕事もらってるとかの言葉で『なんかすごい』感は伝わったと思う。

 

そしてお次は火曜祝日。

この日は学校でイベントがありました。

f:id:chicanno_mizki:20201106022643j:plain

宣伝看板

この写真の下に書いてある作品展示会です。

目玉に使われている4枚の絵は、うちの校からイラコン受賞した4人それぞれの作品です。

何も考えずパシャった写真だから奥に私のシルエットが映ってるね笑

 

イベント自体は、ここ数年の在校生や先輩の作品がたくさん置いてあって、自由に見に来てね、というやつでした。

もともとは作品を展示するだけで、在校生が運営に関わるようなイベントじゃないんだけど、とにかく来る人の反応に興味があったのと、その人達と話してみたくて、自分から『これって私が行ってもいいやつですか?』って訊いて、そこから運営をお手伝いする流れになりました。

 

実を言うと、運営と言っても先生と私の2人体制だったくらいの小規模イベントだったんだよね。Twitterではその辺はうまく隠して話してましたが。

それでも20人くらい来てくれました。先月は3人だったんだよと言われたので本当に多かったんだと思う。

中学生から大人まで途切れなく来て、終始会話も弾んで良い雰囲気だったな。

暇な時用に持って行った作業データが全然進まなかったのはむしろ良い事。

次に同じようなイベントがあったらまたやりたいな。この日仲良くなった子と再会したりなんかして。それもまた良いな。

 

そしてもうひとつ。

今日の授業終わり、先のイラコンで賞を取った4人が集められて、学校新聞用のインタビューというか座談会をしてきました。

先生にいくつか質問をされながらイラコンについて振り返ったり、そうかと思えば最近のクラスの事とか、なんでもない話で盛り上がったり。

もともと4人が普通に話せるくらいの仲だったし、そこに年齢感の近い先生も加わってもう話が止まらなかったな。予定してた時間の倍くらいしゃべったもんな。

いつかクラスメート全員とそういう雰囲気で話せるクラスになればいいなと思うし、そういう話もした。

割と思っている以上にみんな『話しかけたい』と思ってることを知って、なんだよ優しい世界かよって思いました。チャンスがあればこっちから話しかけてみようっと。

 

はい、ここ最近の私はこんな感じです。

描きたい絵も描かなくちゃいけない絵もあるのでまた気が向いたら投稿しますね。

最後に、以下は描かなくちゃいけない絵の資料写真。

映ってる足は校長の足です。

これを使った絵を見せられるのは来年の春になるかな。長らくお待ちを。

ではでは~

f:id:chicanno_mizki:20201106022754j:plain

資料1

f:id:chicanno_mizki:20201106022808j:plain

資料2

イラスト1年生が割と本気でキャラデザしてみた7

ども、ミツキです。

 

抱えていた学校課題と学校仲介でもらった案件絵がひと段落して、またこうしてゆっくりと日記を更新できる日がやってきました。

 

ひと段落とはいえ、案件絵の方は、いくつか候補案の色ラフを先方に提出できた段階なので、線画から完成まではこの後の締め切り日までにこなさなければいけません。どれで行くかのお返事が来る日まではフリーだけど本番はこれからです。

 

学校課題の方もまた週明けには新しい課題が現れるんだろうな。さながら無限湧き潰し。それで経験値稼げてレベルアップしてるわけだから全然いいんだけども。

 

さて今回はその学校課題の解説をしていきましょう。

はいこれ。

 

肌の色素が薄いアルビノのお嬢様。

生まれてこれまで髪を切ったことがない(あっても軽く整えるくらい)という設定で、めちゃくちゃ長いストレート。ちゃんと手入れされているところを見るに、お仕えの方々に綺麗にしてもらってるんだと思います。

 

そして屋敷から出たことがなく、この日初めて公的な用事で外に出ることになるけれど、楽しみよりも憂鬱の方が大きい。そんな心情と表情。

遠出に似つかわしくない長髪とおでかけを匂わせるクラシックトランクのミスマッチ具合よ。このアンバランスさが逆にエモみ。

 

f:id:chicanno_mizki:20201028215358j:plain

albino -items off-

 

アルビノということで、まつげもまゆげも白です。

アルビノの構造(体内のメラニン生成のうんぬんかんぬん)を知っていれば、もしくはしっかり資料集めや観察をしていれば必然的にこうなると思うんだよね。

許せない、とまで強く思わないけど、まつげは黒なのに肌の色素薄い白髪キャラを『アルビノ』と言ってしまうのはちょっと違う気がしてしまうのです。

 

というわけでしっかりと『アルビノ』という定義に沿ったキャラになってると思う。

かけているメガネもグラスに色の付いたもので、直射日光を避けるためのアイテムです。

肌の露出は避けたいアルビノ心 VS 少しは肌を見せたい作者心 は後者が勝ったので二の腕だけは出しているのだけど。

 

こだわりはなんと言っても『白』ですね。

イラストにおける『白』の扱いは非常に難しいものです。

白目は実際白いわけじゃないし、白い服の陰は灰色じゃない。背景が白だと白いものは余計見えなくなるし……。光が当たれば白くなるけど、白に光が当たってるときはどう表現したらいいのやら……。╮( •́ω•̀ )╭

いろんなイラスト的疑問が生まれてくるのがこの白というヤツなのです。

逆に言えばこれを習得できれば絵が上手いとも言えるくらいの白物。もとい代物。

 

今回は厚塗りだったのでとにかく綺麗に見えるまで試行錯誤しました。

上手い絵師さんの絵を横に並べて、スポイトで色を調べたりしました。

こればっかりは口でパッと言えそうな技術じゃないし、そもそも私がもういちど再現可能かどうかも怪しい。

まだまだ白との戦いは終わりそうにないね。白熱の超長期戦。

これからさらに研究を重ねて、白を屈服させられるくらいの腕になりたいな。

 

厚塗り自体はめちゃくちゃ楽しいし勉強になったのでこれからも何かにつけて厚塗りすると思うよ。特にリアルテイストな絵は厚塗りと相性がいいので、写真模写とかスケッチとか、厚塗りでやってみたいなと思ってます。

ではでは~

マクロッキー

ども、ミツキです。

 

部屋の底冷えが酷くて、ついに今シーズン初めて暖房を稼働しました。

暖房の匂いがするといよいよ冬だなぁって感じがする。

んで『つい昨日まで夏だったじゃ~ん』って言う未来が見えてる。

まだ半袖のシャツがすぐ着れるところにあるのもそろそろ変だな。

 

最近の絵については、学校課題が始まったのでそれをゆっくり描いています。

中世~近世の服をアレンジしたファンタジーキャラデザ、が共通テーマ。

厚塗りで描けという指定あり。

まだ学校で描く時間だけでここまでなので、家に持ち帰ってからは触ってないんだけど。

完成したらコンセプトなども詳しく語りたいね。

 

さて、今日はちょっとおでかけして、ミックダーナー!を食べに行きました。

おっと、これは失礼、母国語が出てしまいました。McDonald's。マクドナルドです。あいむらびにっ。

マック派とマクド派、ダブルチーズバーガー派とチーズバーガー2個派、ドリンクサイズ過激派などなど派閥が大きく分かれることで有名ですね。

ちなみに私はマック派、エビフィレオ派、ドリンク氷なし派です。

 

マクドナルドに行った理由は食べたかった以外にもうひとつ。

「「「オシャレな時間過ごしたいじゃん!!!」」」

これです。

カフェでノートと参考書を開いて勉強……優雅に読書……その合間にコーヒーをズズズ……。マック(お店の方)でマック(PCの方)開くとかいうオシャダジャレ行動とか……。

全人類が憧れる充実休日ムーブじゃないすか。

この週末はなんだかそういう気分になって、どうしてもやりたくなったのです。

まぁ、私の場合はスタバとかデパートの中のコーヒーショップとかはまだハードルが高いので、マクドナルドになるんですけど。

 

そんなわけで今日は夕方6時頃からマクドナルドのイートインで長居してきました。

やることはもちろん……

はい、正解。お絵描きです。

春に買ったクロッキー帳とデッサン鉛筆を持って行きました。

クロッキーマクドナルドでやるからマクロッキーだね(?)

 

選ぶは窓際のカウンター席。2~4人掛けのテーブルの方が広いけど、これにもしっかり意図がありまして。

私の行くマクドナルドは2階建てで、1階で注文、2階がイートインなので、窓から街の様子が俯瞰で見えるのです。それが何よりの狙い。

 

することはクロッキーで変わらないんだけど、街行く人のファッションを描いてました。

プロの方でも電車内でJKの制服クロッキーをやると聞きます。

さすがにそこまでの度胸はないけど、交差点で信号待ちしてる人の服を上から目線で観察するのはすごく良い。優越感とかじゃなくてね、勉強になるってことね。

めぼしい人がいなかったらスマホでポーズマニアックスを開いて30~90秒ドローイングをしたり、Twitterで見つけて保存しておいた神絵を模写したりもします。

f:id:chicanno_mizki:20201018000152j:plain

クロッキー

f:id:chicanno_mizki:20201018000208j:plain

クロッキー

f:id:chicanno_mizki:20201018000221j:plain

クロッキー

その一部がこれら。

だいたい2時間弱くらいその場に居たと思うな。

とはいえまだ精度が良くない。全くと言っていいほど描けてない部類です。

時間も足りないし消しゴムも使えないのでバランスも全然。

動画で見た人はめちゃくちゃ上手かったんだがなー(そりゃそう)。

だって信号待ちしてる人動くんだもの(そりゃそう)。

これに関しては練習あるのみ。クロッキー帳もまだまだ埋まりません。

一冊埋まるころにはどれだけ成長してるかな……?

 

というわけで、今回はこんな感じ。

またマクロッキーやる。これは絶対(未来予知)。

だって楽しかったもん。

不特定多数の目があるとだらけないしね。(隣に座ったお姉さんが永遠にこっち見てた気がする)(別に嫌ではない)(むしろ悪い気しない)

次はお昼時の、通りに人が多いときに行ってみようかな。

ではでは~

402

ども、ミツキです。

 

近頃めっきり寒くなって、朝方は薄いタオルケットだけでは物足りなくなってきました。もう厚めのお布団出してるよって方もいるんじゃなかろうか。

……みたいな典型的な時候の挨拶をしたところで。

 

f:id:chicanno_mizki:20201013012911j:plain

帰り道に通りがかったなんか綺麗なやつ

 

10月に入ってからの私はあまり絵を描けていませんでした。

実は、と前置きするほどの驚きカミングアウトでもないけど。

まだ残暑の厳しかったあのイラコンに全集中して、そしてめでたく結果を出し、さらにはツイートもバズっちゃったりなんかして。

そこで一旦お絵描き熱が落ち着いてしもたのです。

燃え尽き症候群というやつ。

『ここからがスタートだ』、『これからまだまだ描くぞ』と宣言しておきながら実際は描きたいテーマが見つからず、パソコンに向かえないでいました。

 

もちろん学校の授業では絵を描くんだけど。

でもイラコン後の授業は技術習得の単元で、創作的ではなかったので熱量は変わらず。

クロッキーはしてたけど、毎日続けられてはいなかったな。

 

今も実は心持ちは変わっていません。

あ、もしかして、

『でも!今日○○があってお絵描き熱が再燃してきました!描くぞ!』

って内容かと思いました?

当たらずとも遠からず、いや、当たってるけど近くないが正しいかな。

 

というのも今日の放課後、クラスメートの一人と色々お話する中で『高校を出てから今まででどれだけ絵を描いたか』という話になりました。

その場では100枚かそれ以下かなと曖昧に答えたけれど、実際のところどうなんだろうと思って、帰ってフォルダを開いて数えてみたら、アナログが37枚、デジタルが365枚ありました。JPEG出力したファイルは除いて、未完成、ただのラクガキ、ファンアートまで含めたCLIPデータの数がそれだけありました。

合わせて402枚。

 

初期の記事でもお話していますが、私は高校を出て浪人して、国立大へ行って、中退して、ニートして、そんな紆余の曲折、数多の挫折を経て今の環境にいます。

そんな中で描いた402枚。

最初の方なんか今見返したらヘッタクソもいいとこです。

こんなの描いたなぁ、と今の今まで忘れていた絵もありました。

多いと思うかもしれないけど、年月を分母に持ってきたら少ないことがようわかる。

 

そんなもんです。

そんな思いで過去絵たちを眺めて、でもこれだけ描いてきたんだよなぁ、と感慨に浸っていたら、なんとなく描ける気がしてくるから不思議。過去絵に応援されてるみたいな気がするから不思議。

 

明日の授業からまた新しい創作課題が始まります。キャラデザです。

それとは別にこなすべき学校課題もあります。

個人的に参加しているアンソロ企画もあります。

今日詳細をもらいたてほやほやの案件イラストもあります。会社相手の有償お仕事です。

 

今まで自分がどうやって、どういう道を辿ってここに来たのか。

立ち止まって、立ち直って考えてみると、これからやるべきことも見えてくるもんですね。

 

というわけで良い感じに気持ちの整理ができたので、明日からまた絵を描こうと思います。お絵描き熱はまだ微熱だけど。でもそれくらいがちょうどいいのかもしれない。だって秋だもの(?)

ではでは~

ミツキチカノの休日

ども、ミツキです。

 

週末いかがお過ごしでしょうか。もう終わりだから過去形のお過ごしでしたか、が正しいのかな。何か良いことありましたか。何か良いことあったらいいな。

 

さて今回はそんな週末、本日日曜日の私の一日に密着してみたいと思います。ダレトクは禁句よ。

 

学校が午後2時からのおかげでお昼起きが定着してしまっています。今日も例に漏れず朝寝昼起き。

 

起きてすぐTwitterを見ます。最近ありがたいことに通知が定期的に来るので、いいねチェックします。リプライに返信もするし、何かあればツイートもリツイートもします。

とはいえ私のツイートは実は特殊で、その場で考えついたことをノータイムでツイートすることはあまりないです。

音楽を聴いてお茶飲んでるとき、お風呂に入っているとき、寝る前など、だいたいリラックスしているときにポポンと思いついて、お昼か夜かテンションが合う方に分けてツイートしています。

前回のバズりから毎晩イラスト系のツイートしてるのはそれです。そこそこ多くの人が見てくれるから、絵描きさんのモチベの為にも続けていきたい所存。

 

そんなこんなご飯を食べながら体と心を起こしていきます。

寝起きの良し悪しより、私は二度寝欲がすんごいのでそこを越えれば機嫌も何もなく起きれます。授業開始20分前に起きて学校に行ってもテンション変わらないと思う。というか、成人してからテンションも機嫌も激しく上下しなくなりましたね。あ、語弊。"下"はしないけど"上"はするわ。

 

はい、話を戻して。

今日は『週末になったらやりたいこと』を消化する日だったのでそれを実行しました。

 

やりたいことその①、ヴァイオレット・エヴァーガーデンを見る。

18時の回に間に合うようバスに乗って見に行きました。行動開始はやはり遅めですね。

この映画を見るのは、実は2回目。

初見は9月の連休最終日だったんだけど、賞取ったこととバズったことに話題奪われちゃって報告し忘れたや。

2回目に行った理由はコレです。

f:id:chicanno_mizki:20201005003115j:plain

入場者特典

初めて行ったときはその時期だけの特典があったのだけど、既に在庫なくてもらえなかったんだよね。だから週替わり特典(?)のこれはもらおうと思って。

 

やっぱり2回目でも泣く。わかってても泣く。わかってるから泣く。全くおんなじところで泣く。もうマスクびちょびちょよ。

3回目はさすがにブルーレイになるかなぁ。誰かと行くとなればやぶさかではないけど、お一人様映画で同じやつ3回目はよっぽどの理由がないと行けない。

 

やりたいことその②。牛丼を食べる。

なんか無性に食べたくなって、でも少し遠いからなぁって行けてなかったけど、今日は足を伸ばして食べに行きました。満足満腹。

 

やりたいことその③。銭湯に行く。

オジサンになるとね、ゆっくりお湯に浸かりたくなるんだよ。とか言って十代の頃から銭湯通いしてたけど。

温泉もいいけど銭湯もいい。そこの違い大事。

今日は時間が遅くて閉店間際だったけど、比較的いつも通りに色んなお湯に浸かって、サウナ入って、40分くらいゆっくりできた。

湯上りのお肌はツルスベ。指先ツルツルすぎて家の鍵3回落としたもん。

 

そして自転車をゆるゆると漕いで帰ってきましたとさ。そして今に至ります。

f:id:chicanno_mizki:20200929045259j:plain

ライトアップされてた橋

ちゃんと週末っぽいことしたなぁ。これがリフレッシュというやつですよみなさん。

好きなものを見て好きなものを食べて好きなことをする。This is 最高。

 

おいおい絵はどうした?って?

あっ……え~っとその……あ!クロッキーはしてます。

クラスメートに教わったクロッキー専用の海外の動画とか、絵描き界隈ではよく聞かれる『ポーズマニアックス』を見ながらクロッキーしてます。

なかなか良い練習になるのでぜひやってみてね!(超絶お茶濁しタイム終わり)

 

明日からまた新しい週が始まりますね。月曜日という響きだけで胸を痛めつけられる人も少なくないと思います。そんなあなたにこそ言いたい。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン、もしくはARIAを見よ。さすればストレスたちまち消ゆ」

泣いてスッキリするか、和んで癒されるか、好みの方を選んでみてね。

よければ感想もお待ちしてます。

ではでは~

初バズりの反響とその後

ども、ミツキです。

 

週末のバズりはようやっと落ち着き、通知が鬼のように増えて目がグルグルになる目まグルしい忙しさはなくなりました。

それでもなお定期的にいいねは飛んでくるし、フォロワーさんは時速3人くらいのペースで増えているのでツイバズ様々という思いです。

 

頂いたお声としては『悩んでいたので励まされました!』というのがほとんどで、アンチなどはほぼゼロと言っていいほどありませんでした。治安が良くてありがたい限り。

同じくお絵描きを続けている人たちから共感や応援のメッセージがこんなにも届いて、これ以上ないくらい嬉しさでいっぱいです。心の幸せメーターがMAXで今にもこぼれそう。

気分良くなって、いつも放置してた排水溝とかトイレとか掃除しちゃった。精神衛生が良い感じだと身の回りの衛生も良くしたくなる不思議。

 

もらったお声の中には同じ学内イラコンに絵を出してた方もいました。

東京校、大阪校、福岡校……全国の系列校の人たちから声をかけてもらって、『あ、同じ方向を向いてる仲間がこんなにもいるんだな』と感激しました。

仲間でもありライバルでもある関係の繋がりができるなんて少年漫画みたいでカッコイイじゃん。へへへ。

 

それと、どうやらクラスメートにもバレていたようです。世間の狭さよ。

見たよ!とLINEが来てビックリはしたけど、垢バレして不都合なこともないのでまぁいっかと思ってる。褒められるのは一つでも多い方がいいし?

 

でもいちばん驚いたのは、学校にいるプロイラストレーターでもある先生(担任の先生とはまた別)に、昨日の放課後、「バズってるの見ました」と言われたこと。

思わず、めぇぁっ!?(訳:マジすか)みたいな声上げてしまった。

でも賞取れたこととバズったことの両方におめでとうと言われて、嬉しかったなぁ。

というか先生アンテナ広すぎな。何言っても知らないことないもん。もしかしたら全部監視されてるんかもしれん……まさかこれも……ヒエッ

 

という冗談はさておき。

賞を取った我が校の4名は、堂々と学校の公式Twitterで紹介してもらいました。

 

f:id:chicanno_mizki:20200930014652j:plain

受賞画面


これは公式Twitterから拝借してきた画像です。

他の3人分の画像もありましたが、それはぜひ探して見に行って確かめてください。

イニシャルとか校舎とか個人情報に触れそうな内容でもあるのでこの画像は本家ツイートとここだけの秘密ね。はい指切った🔪

 

あ、ちなみに靴の下にある細かすぎて伝わらない文章はPRコメントです。絵のコンセプトとか説明とかが書いてあります。

そんで右の審査員コメントが凄く詳細で、しかもちゃんと意図を酌んでくれててぷっ刺さったんだよな。

ちょっと誤字ってるのもまたかわいい。

 

賞に選ばれた全国の子たちの中には審査員コメントの中に『○○するとなおよかった』みたいなアドバイスコメが書いてあったりした子もいたんだけど、私のには見たところ無いし。こんなに大々的に公的に超偉い人にベタ褒めされるなんて、今まで生きてきてあったかしら。バランス調整で骨折とかしても納得しちゃうレベルだよねこれ。

 

しかしこれで終わりじゃないんだ。むしろこれがスタート。

ここから迂闊なことやったらすぐ叩かれるし、そこから都落ちするのなんてあっという間よ。

だから今一度気を引き締めて絵活動していきます。勝手カブトの尾を閉めようってやつ。うん違うね。誤変換の恐ろしいこと。勝って兜の緒を締めます。

 

あれ、オチ弱いな。

どうしよう。困った。

とりあえず明日は大苦手な石膏像デッサンでタヒんできます。

あ、それがバランス調整だわ。

ではでは~