チカノ休憩所

ミツキチカノが一日の終わりにやって来る休憩所です。一日が終わらない場合もあります。

ミツキチカノの受難

ども、ミツキです。

新しい環境になって早くも4日目です。
もう一人暮らしも2度目、あ、違う3度目なので、慣れる慣れないの問題でもないです。
家の周りに生活に必要なものが買える場所がないか探せれば、あとは普通に日々を過ごせそう。
周辺地理は散歩してれば自然と身につくしね。


さて今回はこの4日の間に起こった災難について話していきます。
一つや二つのただの不運なら『まぁまぁよくあるか』で流せるけど、ここまで重なると、ちょっと風水的な霊的ななんかそういう超現実なことのせいかもと思い始めたりします。
1つずつ紹介していきますね。

まず初日。
用意してきた洗濯機が部屋のベランダに入らない問題。
他の部屋はなんともないのに、私の部屋には避難はしごがあって、3歩分しかないスペースにそれと室外機があるものだから洗濯機が置けなかった。
結局不動産屋さんに電話をしてなんとか室外機を避難はしごの上に置く(上に物を置かないでくださいの表記は心痛めつつ無視する)ことで洗濯機は置けました。
これで終わらないのだから前途多難です。

そしてスイッチコントローラーがぶっ壊れました。
物理的にではなく、通信不良な感じ。
コントローラーは純正じゃないから仕方ない部分はあるけど、ずっと本体を探してピカピカ光るもんだからもうええわと放置しました。
結果今日やっと電池が切れ、充電したら再接続できました。よかった。

いやよくない。問題はまだまだ。
お湯アツすぎ問題。
これは私の注意不足もあるんだけど、私のお部屋は『ちょうどいいお湯』が出る仕組みがなく、お湯と水の蛇口をひねって手動でちょうど良くするタイプでした。
で、お湯とこだけひねったんですわ私。
危うく大火傷するとこでした。人間の反射能力がなかったら怖いことになってた。

f:id:chicanno_mizki:20200602205637j:plain

注意不足ついでにもう一つ。
お買い物に出た後、自転車にお財布を忘れてしまって、1日過ごしたら中身が若干減ってました。いや、減ってなかったかもしれないけど減ってる気もするな.......みたいな微妙な感じ。
万も入ってなかったとはいえなんか気持ち悪いよね。実際何事もなく無事だったかもしれないけど、真実が分からない気持ち悪さってある。

あとはやっぱり親知らずかなぁ。
調べてみるとどうやら親知らずの生え方、健康状態でも変わるらしい。痛いときと痛くないときの差はその辺り。
ズキズキして顔が10パーセント大きくなってる気がする。
今日なんか痛くて授業に集中出来なかったりしたので、そろそろ歯医者に行くべきだろうなぁ.......やだなぁ。

まだあります。
今日、簡易ベッドの板がズレて骨組みの中に落ちました。
ま、作りが簡単だからちょっとズレたらガコンってなるのは予想出来たけど、その板の木がメリッって音出したときは背筋冷えたなぁ。
『え、4日でベッドダメになるの??』って思っちゃった。
幸いまだ寝られそう。でもいつまた落とし穴に落ちるかわからんのでヒヤヒヤ。

コンタクトがなくなった事件も。
授業に行く前にシャワーをしたせいなのか、前の日の夜にそうなってたのか、コンタクトを保存容器から出したら謎に泡立って。
無限に泡が出てくるのね。
これはおかしいと思って何回も洗ったけど結局目に一瞬触れただけで『あ、これしみるやつや』と気づいて付けるの諦めた。
予備のコンタクトもないから親にコンタクトを送って貰うまでしばらくメガネ生活です。見えるけど不便。


爪切り持ってくるの忘れたとか、タオル掛けの吸盤が異常に弱いとか、コンセントが足りないとか、その他いろんな細かい精神攻撃をしてくるヤツもあります。

でもこれからどうにかするしかない。
一人暮らしだもの。一人でなんとかするしかない。
そうやって人は強くなるんだと思う。

絵に関しての問題がないことが唯一の救い。
明日はいい事ありますように。
ではでは〜